Flash MP3 Player 素材配布

Flash MP3 Player (by ウェブ音) 素材配布





【Flash MP3 Playerの性能】

ホームページで、クリックするだけで簡単に音楽が配信出来ます。いつでも音楽を再生したり、停止する事が出来ます。 作成した楽曲を配信したい場合や、音声を配信したい場合にご利用下さい。

インディーズアーティストが、試聴用に音楽を配信したい場合、こちらのPlayerを利用すれば、リスナーに手軽に楽曲を試聴してもらう事が出来ます。ダウンロード配信する事なく音楽を配信出来ます。 現在、こちらのFlash MP3 Playerを無料配布しております。


▼ダウンロード

w1_player (1曲配信用) [Zipファイル]

sound 5pack (5曲配信用) [Zipファイル]


こちらのファイルは、圧縮ファイルでダウンロード配信しているため、解凍ソフトの「Laca」などを利用して解凍して下さい。

また無料配布しておりますが、運営サイトであるインディーズバンド活動Navigatorへのリンクウェアとなっております。リンク掲載場所は自由です。ダウンロード・または利用していただいた場合は必ずインディーズバンド活動Navigatorへのリンクをお願い致します。リンク方法は下記を参照して下さい。

■リンクについて
http://www.is-terminal.com/link.html


【利用規約】

なお、こちらのプレイヤーの著作権はインディーズバンド活動Navigatorにあります。このプレイヤーに関する設置方法などのお問い合わせはご遠慮下さい。Flashの再生にはAdobe・Macromedia社のFlash Playerが必要です。

■禁止事項

・再配布・加工・販売は禁止です。
・サンプル音源の著作権はインディーズバンド活動Navigatorにあります。無断掲載、再配布は禁止です。


Flash MP3 Playerの設置方法



■ファイルの準備

まずは1曲配信用から解説していきます。ダウンロードして出てきたZipファイルを、解凍ソフトのLacaなどで解凍します。

解凍すれば、w1_playerフォルダが作成されます。w1_playerフォルダの中には、「soundフォルダ」「よくお読み下さい.txt」が入っています。この中で利用するのはsoundフォルダです。「よくお読み下さい.txt」ファイルには、利用規約や、設置方法などを記載しておりますので参考にして下さい。

ではまず、soundフォルダの中に「sound.swf」「soundtune.mp3」の2つのファイルが入っているか確認して下さい。「sound.swf」はFlash mp3 Player本体のFlashファイルです。「soundtune.mp3」は楽曲ファイルです。

次に、配信したい楽曲のMP3ファイルを用意して下さい。こちらのFlash MP3 Playerでは、再生ボタンをクリックすれば、外部ファイルの soundtune.mp3 を呼び出す様に指定してあります。ですので、1曲しか配信出来ません。この時、MP3ファイル名は必ず、soundtune.mp3 にしておいて下さい。

もし、「Belive」という曲を配信するとして、「belive.mp3」にしている場合は、ファイル名をsoundtune.mp3 に変更して、soundフォルダの中に入れておいて下さい。
※MP3ファイルの作成方法は、MP3ファイルの作成方法をご覧下さい。

楽曲ファイルの準備が出来ましたら、下記手順を参照して下さい。



STEP 1 soundフォルダをアップロ−ドする



FTPアップローダーでFTPアドレスにアクセスします。メインの階層(index.htmlなどのメインファイルがある場所)に、soundフォルダを、フォルダごとアップロードします。

index.html - sound - sound.swf
             - soundtune.mp3 (ご自分の音源ファイル)

※こちらのFlash MP3 Playerでは、外部ファイルの soundtune.mp3 を呼び出す様に指定してあります。ですので、MP3ファイル名は必ず、soundtune.mp3 にしておいて下さい。

[参考]

例として、「http://www.flash-flash-flash.com」というアドレスにsoundフォルダをアップロードした場合は、下記の様なアドレスになります。

・Flash mp3 Player本体のURLアドレス
http://www.flash-flash-flash.com/sound/sound.swf

・楽曲ファイルのURLアドレス
http://www.flash-flash-flash.com/sound/soundtune.mp3




STEP 2 Flash MP3 PLayerをページに貼り付ける



それではホームページにFlash MP3 PLayerを掲載しましょう。下記ソースを、ホームページに掲載したい場所に貼り付けます。

例えば、「music.html」というページに掲載したい場合は、「music.html」の中の掲載したい場所に下記ソースを貼り付けるだけです。

[Flashを配信するためのソース]








ソースを貼り付けたら、そのページをアップロードすれば完了です。掲載されたFlash MP3 PLayerを確認してみて下さい。うまく音楽が配信出来れば完成です。



STEP 3 複数の楽曲を配信する方法



複数の楽曲を試聴配信する場合は、soundフォルダ名を変えるだけです。

[例]

sound
sound2
sound3

まずは5曲配信用のパックをダウンロードして下さい。

▼ダウンロード
sound 5pack (5曲配信用) [Zipファイル]

この中には、 sound〜sound5 までのフォルダが入っています。 こちらのファイルは、圧縮ファイルでダウンロード配信しているため、解凍ソフトの「Laca」などを利用して解凍して下さい。

▼例えば2曲目を配信したい場合は、sound2フォルダをアップロードします。楽曲のファイル名は「soundtune.mp3」のまま。あとは音楽の中身を変えるだけです。

2曲目は「Stuck」という曲を配信するとして、「stuck.mp3」にしている場合は、ファイル名をsoundtune.mp3に変更して下さい。

sound2 - sound.swf
      - soundtune.mp3

あとは下記ソースを、ホームページに掲載したい場所に貼り付けます。

3曲目を配信する場合は、「sound3」フォルダの楽曲の中身を変更。フォルダをアップロードして、ホームページにソースを貼り付ける・・・という様に同じ手順を繰り返すだけです。

[Flashを配信するためのソース]

▼1曲目を配信するFlash MP3 Playerのソース






▼2曲目を配信するFlash MP3 Playerのソース

2曲目以降は

value="sound2/sound.swf"
src="sound2/sound.swf"

上記の様に2箇所をsound2に変更してあります。






▼3曲目を配信するFlash MP3 Playerのソース

3曲目以降は

value="sound3/sound.swf"
src="sound3/sound.swf"

上記の様に2箇所をsound3に変更してあります。






▼4曲目を配信するFlash MP3 Playerのソース

4曲目以降は

value="sound4/sound.swf"
src="sound4/sound.swf"

上記の様に2箇所をsound4に変更してあります。





▼5曲目を配信するFlash MP3 Playerのソース

4曲目以降は

value="sound5/sound.swf"
src="sound5/sound.swf"

上記の様に2箇所をsound5に変更してあります。






スポンサードリンク



■NEXT PAGE


>> インディーズ音楽配信サイト -音楽配信Navi-



▲TOP   HOME   SITE-MAP   相互リンク&掲載について   お気に入りに追加


Copyright (C) 2005 インディーズバンドNavigator All Rights Reserved.