DTMソフト&フリーソフト

DTM(デスクトップ・ミュージック)はパソコン上で作曲ソフトを使用して楽曲を制作する事です。自宅やスタジオでレコーディングをする際にはDTMの知識は必要になります。

例えば自分達でレコーディングをする際にはスタジオなどでドラムを録音してパソコンに取り込みます。またはシーケンサーソフトで打ち込みのドラムを制作します。

シーケンサーとは簡単に言うとドラムやピアノなどのフレーズを制作出来るソフトです。そして同じくギターやベース、ボーカルを演奏して各パートの素材をレコーディングします。

出来あがった各パートの波形の編集をして、DTMソフトを使用してミックスダウン、マスタリング(音圧調整など)を行って楽曲が完成します。

またDTMを使用すれば自宅でも「ライン録音」が出来ます。いわゆる宅録です。パソコンのマイクマークの部分にシールドを差し込んで、直接ギターやベースを演奏してその音を電子ファイル化する事が出来ます。

シールドは変換プラグを差してからパソコンにつなぎます。興味のある方はJOSHINなどで発売されているこちらの変換プラグを購入して使用して下さい。

こちらの商品コードは「 PC-201M 」です。シールドに差し込んで変換プラグをパソコンのマイクマークに差し込むだけで、自分で演奏したギターやベース、マイク音を電子ファイル化する事が出来ます。

ライン録音をする場合、シールドなどの機材は良い物を使用しましょう。特にヘッドフォンやスピーカーは良い物を使用しましょう。音質が全然違います。

ヘッドフォンによって音質が違ってきますので、薄い音で編曲をしていると
仕上がりが全然違ってしまいます。
 
レコーディングではトラックダウンや波形編集、マスタリングなどは高度な技術を必要としますので、DTMソフトの操作方法を少しずつ勉強していきましょう。


DTMソフトについて



それではDTMソフトとはどういった商品なのでしょうか。ここでは入門的なDTMソフトを紹介しています。使いやすくて比較的低価格で、ある程度の機能が揃っているソフトです。

本格的に楽曲を作成される場合は「Cubase」や「Pro Tools」などのDTMソフトがおすすめです。


cakewalk SONAR 5 Studio Edition  [¥49,800]
人気のローランド商品です。  自由に打ち込みのドラムループなどが作成出来ます。プロフェッショナルなスタジオ環境を手軽に手に入れたい、という方のためにデザインされたSONAR 5 Studio Edition。レコーディング、アレンジからミキシングまで、SONAR 5 Studio Editionがオーディオ・プロダクションの統合環境を実現します。


ホームスタジオ  [¥16,000]
こちらは低価格の中では使いやすくて初心者でも使いこなせますのでチェックしてみて下さい。


ヤマハのXGworks STです。本格的なDTMソフトは数万円にてなかなか簡単には手が出せませんが、こちらのシーケンスソフトは比較的低価格で使い勝手が良くて機能も充実しています。低価格シーケンスソフトの中では売れ筋の商品です。


フリーのDTMソフトについて



ProTools Free
デジタルレコーディングや作曲が出来る最強のDTMフリーソフトです。プロ御用達のサウンド編集ソフトです。プロ達が使っているのはDigidesignの『ProTools』という製品です。知る人ぞ知る音楽業界のスタンダードです。アメリカでもほとんどの市場シェアを有しています。

     ※WINDOWSでは98,ME
 にしか対応していません。

 さらに英語版なので慣れるまで
 難しいというところが難点ですが
 この機会にぜひProTools Free
 をダウンロードしましょう。


ProToolsは編集ソフトとハードを含むシステムで、数百万円します。ProTools Freeは、Digidesign社がフリーで配布しているものです。機能的には本物に劣るとされていますが、サウンド編集にはそれ程問題がないと言われています。

少しわかりにくいですが、ダウンロード画面で「CRRATE PROFILE」をクリックして基本情報を入力して下さい。ダウンロードのする前に必ず解凍ソフトのラカなどを先にダウンロードして下さい。

これはデスクトップに貼りつけておいて、その上にファイルをドラッグして乗せるだけで解凍してフォルダに変換してくれるとても便利なソフトです。誰でも簡単に出来ますので試してみてください。




Music Studio Producer
Music Studioは、初心者からプロフェッショナルまで幅広くお使い いただける高性能MIDIシーケンサー、DAW(MTR)機能を備えた、DTM、音楽製作ソフトです。Music Studioは、フリーソフトウェアのProducer、上位バージョンであるシェアウェアのStandard、Independenceの3つのラインナップから選べます。

Music Studioを使うことにより、高品位なMIDIデータの作成、CD製作などが可能です。Music Studioは、作曲、編曲、レコーディング、ミキシング、 マスタリングなど、音楽製作におけるあらゆる場面で活用することができます。


Cherry
ループ演奏、しかも演奏しながらの編集がOKのMIDIシーケンサです。


SOUND ENGINE
各ファイルの簡易的な編集にはフリーウェアの「SOUND ENGINE(サウンドエンジン)」がオススメです。これはフリーの波形編集ツールです。


マスタリング や トラック、サンプル加工向けの簡単な2chの波形編集ソフトです。こちらのソフトでは音圧やサラウンド効果を取り入れる事が出来ます。


フリーのファイルコンバータ



音楽ファイルのファイル形式を変換するコンバートソフトを使用すれば、簡単にMP3ファイルにファイルを変換する事が出来ます。

Rip!AudiCO公式サイト
音楽ファイルのファイル形式をコンバートするアプリケーション。WAV、WMA、MP3、OGGなどのファイルの相互変換と、音楽CDの取り込みが出来ます。機能制限付きのフリー版と、制限無しのプロフェッショナル版がある。

AudioEncoder (Vector)
こちらも音楽ファイルのファイル形式をコンバートするアプリケーション。WAV、WMA、MP3、OGGなどの対応形式が多いのが特徴です。形態音楽プレイヤーを対応ファイル形式が異なる商品に買い換えた時などに、こちらを利用すれば便利です。


フリーのMP3ファイル編集ソフト



MP3ファイルを編集する際に役に立つフリーソフトです。MP3ファイルの音量を一定に揃えるソフトや、楽曲の基本情報を編集する機能を持っています。

MP3GAIN(音量一定化ソフト)
複数のMP3ファイルの音質を、音質劣化なしに一定化できるソフト。音量を調整したいMP3ファイルをドラッグ&ドロップで登録し[トラックゲイン]ボタンを押せば、数値で指定した基準音量に近くなるよう、各曲の音量が自動調節されます。


SuperTagEditor(MP3情報編集ソフト)
MP3ファイルの楽曲情報を記録するID3タグを、表計算ソフトと同じような操作感で編集できるソフト。複数のMP3ファイルを一気に読み込んで、各MP3ファイルの曲名やアーティスト名、アルバム名、ジャンルといったID3タグを表計算ソフトのようにリスト表示出来ます。



フリーのジュークプレーヤーソフト





iTunes for Windows
全世界で人気のiTURNSのジュークボックスソフトです。音楽CDやMP3/AAC形式などの音楽ファイルが再生出来ます。

ハードディスクを搭載した携帯音楽プレイヤー"iPod"とデータをやり取りしたり、音楽CDのデータをリッピングしてMP3/AACファイルにエンコードすることが出来ます。




Winamp
音声・動画ファイルを再生できるマルチメディアプレイヤー。MP3/WAVE/MIDI/MOD/Ogg Vorbis形式などの音声ファイル、AVI/ASF/MPEG/NSV(Nullsoft Streaming Video)形式などの動画ファイル、CDオーディオの再生に対応。

ID3タグを編集してMP3ファイルの曲名やアーティスト名を変更したり、イコライザーによる音質調整などを簡単に行うことができる。


Winamp日本語化キット
「Winamp」v5のメニューおよび各種ダイアログを日本語化するソフト。あらかじめ、「Winamp」v5のFull版を公式ホームページからダウンロードし、全てのコンポーネントをインストールしておく必要があります。



スポンサードリンク




■NEXT PAGE


>> CDの販売方法 -CD作成Navi-



▲TOP   HOME   SITE-MAP   相互リンク&掲載について   お気に入りに追加 


Copyright (C) 2005 インディーズバンドNavigator All Rights Reserved.